www.wisconsindachshund.com

好きなこと中心に細々ともの書き。読書とか映画とかリウマチとか




クロケット&ジョーンズ Crockett&Jones 国内正規品 当店別注スエードローファー SYDNEY ベージュ ダイナイトソール クロケット&ジョーンズ シューズ メンズ あす楽対応_ 定番人気,100%新品

クロケット&ジョーンズ Crockett&Jones 国内正規品 当店別注スエードローファー SYDNEY ベージュ ダイナイトソール クロケット&ジョーンズ シューズ メンズ あす楽対応_ 定番人気,100%新品

Model/モデルSYDNEY(シドニー)
Model no/品番5351-3385-22
Style/スタイルコインローファー
Class/クラスMain Collection(メインコレクション)
Material/素材Calf Suede(繊細な風合いが美しい高級カーフスエード)
Sole/ソールDainite Studded Rubber Sole(英Dainite社製)
Color/色Mushroom(ベージュ)
Manufacture/製法グッドイヤーウェルテッド製法
Last/ラスト(木型)341(シャープ且つエレガントなラウンドトゥラスト)
Width/ウィズEウィズ(日本人の足に適した標準的なウィズ)
Condition/状態新品未使用
スエード特有のアタリが見られる場合があります。予めご了承下さい。
Price/国内代理店価格73,000円+消費税
国内代理店(株式会社グリフィンインターナショナル)が設定している国内定価になります。
Option/付属品専用化粧箱、布袋2枚
Made in/製造国made in ENGLAND
クロケット&ジョーンズの他のアイテムはこちら→
その他のシューズはこちら→

アイテム説明Item Detail

英語で¨のらくら者(なまけ者)¨を意味するローファーは、靴紐を結ばずに気軽に脱ぎ履き
できることが特徴で、コーディネートに絶妙な軽快感を与えられることから、カジュアル志向が
強くなってきている昨今のファッションの流れを受けて、今まで以上に人気を集めています。

クロケット&ジョーンズというと、スエードチャッカの傑作チャートシーや、オードリーに代表される
ドレス靴が有名ですが、実は、イギリスの靴ブランド随一のローファーのラインナップを揃えています。
名作シドニーを皮切りに、ボストン、セルシー、マートン、イートン、ヘンリー、リンカーン、ハーバード、
有名セレクト別注のカムデン、アントンなど、思いつくモデルを挙げるだけで20をゆうに超えます。

そんな同ブランドのローファーラインナップの中にあって、登場以来、チャートシーや
オードリーと並んで常に人気上位にランクインしているのが『SYDNEY(シドニー)』です。
あらゆるデザインの靴にマッチすると言われる¨魔法の木型341¨を採用したシドニーは、
カジュアルな印象のアメリカンスタイルのローファーとは一線を画す¨大人らしい雰囲気¨で、
ほどよくシェイプされたエレガントなプロポーションは、いつの時代にも新鮮に映ります。
ドレスとカジュアルの隙間感を見事についた、ブランド史に残る傑作ローファーだと思います。

このところ、ビームスやアローズ等の有名セレクトショップが、木型366を採用した
オリジナルモデル(カムデンやアントン)を別注して大きな話題になっていますが、
それらよりもシドニーはドレス感が強く、全体としてエレガントなイメージになります。
最近のファッション誌でよく目にするようになった¨ドレス顔ローファー¨の先駆けがシドニーで、
カジュアルな格好を適度にドレッシーにしてくれて、逆にスーツに履いたらドレスダウンしてくれるという
なんともありがたい効果を備えており、どんな装いにも合わせられるので、本当に実用的です。

余談ですが、私はシドニー愛好家で、スエードを4色、表革を2色、合計6色所有しています。
そもそも当店がクロケット&ジョーンズを取り扱うようになったのは、バイヤーである私が
シドニーに惚れ込んでしまったという理由からです。嘘のような本当の話です(笑)。

シドニーのラスト(木型)は、別注モデルに用いられることの多い『341』です。
ほどよいロングノーズ具合のアーモンド型のラウンドトゥは、マルチなシーンに対応します。
エレガントな丸みを帯びたトゥやサイドエッジに対し、ウエストはぐっとシェイプされており、
全体を眺めるとメリハリのある印象です。英国靴にしては珍しく、どこかイタリア的な色気があります。
土踏まずのフィット感(サポート性)が高い、なお且つ、(ウィズEの場合)ボールジョイントが
しっかり確保されているため、長時間歩いても足が痛くならないことも大きな魅力です。
多くのバイヤーから支持されているのが納得できる、エレガントでカンファタブルな木型です。

シドニーの魅力は、上記のような木型341だけではありません。
日本人の足に適した小ぶりのヒールカップや、高度な吊り込みによって抑えられたコバの張り出し、
センスの良さが伝わる小窓デザイン、クラフト感のあるモカステッチ、美しいリフトの積み上げなど、
熟練の職人の丁寧な仕事があちらこちらに見てとれます。それでいて、箇所(工程)によっては
効率的に機械を使用しているところに同社の真髄があります。これこそが良心的な価格の源です。

使用されている革は、『繊細な風合いの高級カーフスエード』です。
キメの細かいカーフスエードは、10万円台のスエード靴と同レベルの革質です。
タンナーは不明ですが、英国のC.F.ステッド社のカーフスエードで間違いないと思います。
ヌバックと見間違えるほどのキメ細かさを持つため、見るからに高級感があります。
履くほどにやわらかくなり風合いが増してくるので、お気に入りの1足に育つことでしょう。
表革よりも手入れが楽(基本的にはブラッシングのみ)という点もウレシイです。

こちらのシドニーは、当店のリクエストで生まれた別注モデルになります。
デザインやラストは従来同様なのですが、ソールをレザーソールからの張り替え需要の多い
ダイナイトソール(英Dainite社製)へと変更しています。屈曲性が高くて歩きやすい、
そのうえ丈夫で擦り減りにくい、さらにはグリップ力があるので雨の日でも安心して履けます。
実用性・コスト面(ソールの張り替え頻度)のどちらも、レザーソールより秀でています。

ダイナイトソールを装着したシドニーの扱いは、国内では当店だけだと思います。
ガンガン履けるスエードローファーを探していた人は、是非ともご検討下さい。

サイズ表
Size

表記対応サイズ目安ソール全長ソール最大幅
5.524.0~24.528.29.8
6.024.5~25.028.610.0
6.525.0~25.529.010.0
7.025.5~26.029.410.2
7.526.0~26.529.810.2
8.026.5~27.030.210.4

(単位: cm)