www.wisconsindachshund.com

好きなこと中心に細々ともの書き。読書とか映画とかリウマチとか




BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンストレッチデニムジーンズ MADDOX ライトインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 正規品,最新作

【16-17AW PRE SALE】 モデルMADDOX(マドックス)素材コットン98.5%・ライクラ1.5%生地しなやかで深みのある質感のイタリア製デニムシーズンオールシーズン色ライトインディゴブルー模様無地ディテール・5ポケット ・ジップフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ)状態新品未使用参考価格23,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『MADDOX(マドックス)』になります。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その中核を担うモデルが、細さ、美しさ、穿きやすさに拘ったマドックスです。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 厳選されたイタリア製のファブリックを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって色落ちやアタリが表現されたバロニオのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅16cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 加えて、ストレッチが効いているので動きづらさは皆無。細身なのにすごくラクチンですよ。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 使用されている生地は、『しなやかで深みのある質感のイタリア製デニム』です。 日本の東レが開発したライクラファイバー(ポリウレタン弾力繊維)が混紡された、 オールシーズンに対応するレギュラーオンス(12~13オンス)デニムになります。 デニム特有のゴワつきがほとんどなく、たいへん穿きやすい(扱いやすい)ことが特徴です。 深みのある質感、端正な綾目、美しい藍の発色など、すべてにおいて申し分ありません。 生地がくたくたになるまで洗い込み、まるで何年も穿き込んだような色落ちやアタリなど、 なんとも味わい深い質感に仕上げられているため、ヴィンテージのような雰囲気が漂っています。 細さ、美しさ、穿きやすさに拘った、コスパ抜群のイタリア製デニム「MADDOX」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297623.5802916.23078248029.516.2318024.5803016.2328224.58130.516.4338425813116.43486258131.516.6※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンストレッチデニムジーンズ MADDOX ライトインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 正規品,最新作 —— 12,500円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンストレッチホワイトデニムジーンズ MADDOX ホワイト バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 定番人気,低価

【16-17AW PRE SALE】 モデルMADDOX(マドックス)素材コットン98%・ポリウレタン2%生地しなやかで深みのある質感のイタリア製ホワイトデニムシーズンオールシーズン色ホワイト模様無地ディテール・5ポケット ・ジップフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ)状態新品未使用参考価格21,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『MADDOX(マドックス)』になります。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その中核を担うモデルが、細さ、美しさ、穿きやすさに拘ったマドックスです。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 厳選されたイタリア製のファブリックを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって色落ちやアタリが表現されたバロニオのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅16cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 加えて、ストレッチが効いているので動きづらさは皆無。細身なのにすごくラクチンですよ。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 使用されている生地は、『しなやかで深みのある質感のイタリア製ホワイトデニム』です。 ストレッチ素材(ポリウレタン)が混紡された、オールシーズンに対応するレギュラーオンス (12~13オンス)デニムになります。シッカリ感があるのに厚すぎず、デニム特有の ゴワつきがほとんどなく、たいへん穿きやすい(扱いやすい)ことが特徴です。 シーズンを問わず大人気のホワイトデニムですが、洗いによって生地が馴染んで風合いが 増しているので、浮いて見えない(はじめからこなれて見える)ことがポイントです。 (※白系パンツで着になる下着の透けがほとんどないので安心して着用して頂けます。) 細さ、美しさ、穿きやすさに拘った、コスパ抜群のイタリア製デニム「MADDOX」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅2978248329.516.2308024.5843016.2318224.58530.516.4328425863116.43386258631.516.6※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンストレッチホワイトデニムジーンズ MADDOX ホワイト バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 定番人気,低価 —— 11,400円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンブラックデニムジーンズ COVE ウォッシュドブラック バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 新作入荷,限定セール

【16-17AW PRE SALE】 モデルCOVE(コーヴ)素材コットン100%生地デニム本来のムラ感を楽しめる日本製ブラックデニムシーズンオールシーズン色ウォッシュドブラック 洗いによって程よく色落ちしたウォッシュドブラックになります。グレーがかっているので重たく見えないことがポイントです。模様無地ディテール・5ポケット ・ボタンフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ)状態新品未使用参考価格25,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWのSUPREMEラインから登場した『COVE(コーヴ)』です。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その最上位となるのが、ラグジュアリーデニムと銘打たれたSUPREMEラインになります。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 クオリティに定評のあるジャパンデニムを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって拘りの加工が施されたSUPREMEラインのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅17cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 (※MADDOXに比べてCOVEはワタリに約1cmのゆとりがあります。) 使用されている生地は、『デニム本来のムラ感を楽しめる日本製ブラックデニム』になります。 SUPREMEラインの品には、クオリティに定評のあるジャパンデニムが使用されています。 銘柄は公表されていませんが、デニム本来のムラ感(クラフト感)のある素晴らしい仕上がりで、 しなやかでやわらかく質感に深みがあることから、日本の三大デニム紡績(カイハラ、クラボウ、 ニッシンボウ)のいずれかであると思われます。コットン100%のレギュラーオンス (12~13オンス)ってところもミソです。デニム好きにはたまりませんね。 ちょっぴりクールで都会的な、コスパ抜群のイタリア製ブラックデニム「COVE」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297823.5803016.33080248030.516.6318224.5813116.9328424.58231.517.2338625833217.5※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW ウォッシュドコットンブラックデニムジーンズ COVE ウォッシュドブラック バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 新作入荷,限定セール —— 13,600円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 爆買い

【16-17AW PRE SALE】 モデルCOVE(コーヴ)素材コットン100%生地デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニムシーズンオールシーズン色インディゴブルー模様無地ディテール・5ポケット ・ボタンフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ) ・クラッシュ加工 ・パッチワーク加工状態新品未使用参考価格26,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWのSUPREMEラインから登場した『COVE(コーヴ)』です。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その最上位となるのが、ラグジュアリーデニムと銘打たれたSUPREMEラインになります。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 クオリティに定評のあるジャパンデニムを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって拘りの加工が施されたSUPREMEラインのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅17cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 (※MADDOXに比べてCOVEはワタリに約1cmのゆとりがあります。) お洒落に興味のある人でしたら、昨年あたりから「ダメージデニム」がトレンドアイテムとして 注目されていることはご存知のはず。最近はキレイめデニムが主流でしたが、その反動からか、 クラッシュやパッチワークなどの加工が施されたデニムが人気になっています。そうは言っても、 ダメージデニムは大人が穿くにはカジュアル過ぎるし上品さに欠けるという意見の人が多いと思います。 でも実は大人がキチンと着こなすと、絶妙なカジュアル感が出せてすごくカッコイイんです。 好き嫌いが分かれるところだと思いますが、興味のある人は是非ともお試し下さい。 使用されている生地は、『デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニム』になります。 SUPREMEラインの品には、クオリティに定評のあるジャパンデニムが使用されています。 銘柄は公表されていませんが、デニム本来のムラ感(クラフト感)のある素晴らしい仕上がりで、 しなやかでやわらかく質感に深みがあることから、日本の三大デニム紡績(カイハラ、クラボウ、 ニッシンボウ)のいずれかであると思われます。コットン100%のレギュラーオンス (12~13オンス)ってところもミソです。デニム好きにはたまりませんね。 加工についてですが、軽いウォッシュによってアタリを出し、右脚にはパッチワーク加工、 左脚および右脚側面にはクラッシュ加工が施されています。(※クラッシュの裏面に 当て布が施されてないグランジテイスト溢れる仕上がりになっています。) 今いちばん旬なクラッシュ加工が施された、コスパ抜群のイタリア製デニム「COVE」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297823.58030.516.8308024803117.1318224.58031.517.3328424.5803217.53386258032.517.7348925.5823318※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 爆買い —— 14,100円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE ヴィンテージインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 得価,格安

【16-17AW PRE SALE】 モデルCOVE(コーヴ)素材コットン100%生地デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニムシーズンオールシーズン色ヴィンテージインディゴブルー模様無地ディテール・5ポケット ・ボタンフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ) ・クラッシュ加工(裏面に当て布補強)状態新品未使用参考価格28,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWのSUPREMEラインから登場した『COVE(コーヴ)』です。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その最上位となるのが、ラグジュアリーデニムと銘打たれたSUPREMEラインになります。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 クオリティに定評のあるジャパンデニムを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって拘りの加工が施されたSUPREMEラインのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅15.5cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 (※MADDOXに比べてCOVEはワタリに約1cmのゆとりがあります。) お洒落に興味のある人でしたら、昨年あたりから「ダメージデニム」がトレンドアイテムとして 注目されていることはご存知のはず。最近はキレイめデニムが主流でしたが、その反動からか、 クラッシュやパッチワークなどの加工が施されたデニムが人気になっています。そうは言っても、 ダメージデニムは大人が穿くにはカジュアル過ぎるし上品さに欠けるという意見の人が多いと思います。 でも実は大人がキチンと着こなすと、絶妙なカジュアル感が出せてすごくカッコイイんです。 好き嫌いが分かれるところだと思いますが、興味のある人は是非ともお試し下さい。 使用されている生地は、『デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニム』になります。 SUPREMEラインの品には、クオリティに定評のあるジャパンデニムが使用されています。 銘柄は公表されていませんが、デニム本来のムラ感(クラフト感)のある素晴らしい仕上がりで、 しなやかでやわらかく質感に深みがあることから、日本の三大デニム紡績(カイハラ、クラボウ、 ニッシンボウ)のいずれかであると思われます。コットン100%のレギュラーオンス (12~13オンス)ってところもミソです。デニム好きにはたまりませんね。 加工についてですが、ヴィンテージウォッシュを施すことで、まるで何年も穿き込んだような 色落ちやアタリが表現されています。右脚、左脚、右尻にちょっとハードなクラッシュ加工が 施されていますが、裏面に当て布をすることで肌が露出しないようになっています。 今いちばん旬なクラッシュ加工が施された、コスパ抜群のイタリア製デニム「COVE」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297823.58030.515.2308024803115.4318224.58031.515.6328424.5803215.83386258032.516※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE ヴィンテージインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 得価,格安 —— 15,200円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE ヴィンテージインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 新作入荷,格安

【16-17AW PRE SALE】 モデルCOVE(コーヴ)素材コットン100%生地デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニムシーズンオールシーズン色ヴィンテージインディゴブルー模様無地ディテール・5ポケット ・ボタンフライ ・身頃フロンティアポケット ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ウォッシュ) ・クラッシュ加工状態新品未使用参考価格26,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWのSUPREMEラインから登場した『COVE(コーヴ)』です。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その最上位となるのが、ラグジュアリーデニムと銘打たれたSUPREMEラインになります。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 クオリティに定評のあるジャパンデニムを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって拘りの加工が施されたSUPREMEラインのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅15.5cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 (※MADDOXに比べてCOVEはワタリに約1cmのゆとりがあります。) お洒落に興味のある人でしたら、昨年あたりから「ダメージデニム」がトレンドアイテムとして 注目されていることはご存知のはず。最近はキレイめデニムが主流でしたが、その反動からか、 クラッシュやパッチワークなどの加工が施されたデニムが人気になっています。そうは言っても、 ダメージデニムは大人が穿くにはカジュアル過ぎるし上品さに欠けるという意見の人が多いと思います。 でも実は大人がキチンと着こなすと、絶妙なカジュアル感が出せてすごくカッコイイんです。 好き嫌いが分かれるところだと思いますが、興味のある人は是非ともお試し下さい。 使用されている生地は、『デニム本来のムラ感を楽しめる日本製デニム』になります。 SUPREMEラインの品には、クオリティに定評のあるジャパンデニムが使用されています。 銘柄は公表されていませんが、デニム本来のムラ感(クラフト感)のある素晴らしい仕上がりで、 しなやかでやわらかく質感に深みがあることから、日本の三大デニム紡績(カイハラ、クラボウ、 ニッシンボウ)のいずれかであると思われます。コットン100%のレギュラーオンス (12~13オンス)ってところもミソです。デニム好きにはたまりませんね。 加工についてですが、ヴィンテージウォッシュを施すことで、まるで何年も穿き込んだような 色落ちやアタリが表現されています。右太腿、左膝には、控えめなクラッシュ加工が施されています。 (※クラッシュの裏面に当て布が施されてないグランジテイスト溢れる仕上がりになっています。) 今いちばん旬なクラッシュ加工が施された、コスパ抜群のイタリア製デニム「COVE」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297823.58030.515.2308024803115.4318224.58031.515.6328424.5803215.83386258032.516※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW クラッシュ加工ウォッシュドコットンデニムジーンズ COVE ヴィンテージインディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 新作入荷,格安 —— 14,100円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW デニム風ジャージーイージーパンツ LUXOR インディゴブルー サイズ34 バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ お買い得,格安

【キズもの・難ありアイテム/返品・交換不可】 Model/モデルLUXOR(ルクソール)Material/素材ポリエステル49%・コットン42%・ポリウレタン2%Fabric/生地デニムのように見える綾織りジャージーSeason/シーズン秋冬(3シーズン対応)Color/色インディゴブルーMaterial Design/模様無地Details/ディテールノープリーツ、ヒップ上部1ダーツ、ウエストシャーリング(ギャザーゴム) ウエストドローコード、身頃スラントポケット(右身頃コインポケット) 背面パイピングポケット、内側ハンガーループ、セルビッチ風ステッチCondition/状態新品未使用Price/国内参考価格22,000円+消費税Option/付属品ブランドタグ、専用布袋Made in/製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはこちら→ ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『LUXOR(ルクソール)』になります。 デザインは、腰まわりにシャーリング(ギャザーリブ)がデザインされたドローコード付きの イージーパンツになります。イージーパンツ=ダボッとしていてオジサンっぽい、こんなイメージが あるかと思いますが、バロニオが作るルクソールは、トレンド感のあるテーパードシルエットと まるでデニムのように見えるオリジナルのジャージー素材を用いることによって、 従来のイージーパンツとは一線を画するスタイリッシュなイメージに仕上げられています。 イージーパンツならではのリラックス感がありながらも決してだらしなくならないので、 カジュアルな街着としてはもちろん、ジャケットに合わせてシックにもコーディネートできます。 ジーンズやチノパンはお腹いっぱいという人にお勧めしたい、一歩先を行くイージーパンツです。 股上が深く、腰まわりに絶妙な¨ゆとり¨を持たせたテーパードシルエットも絶妙です。 細身のフィッティングを得意としているバロニオですが、こういった感度の高いシルエットを 作らせても上手いです。ゆったりしているのに絞りが効いている(テーパードが効いている)ので、 実際に穿くとすっきりした印象でスタイリッシュに決まります。股下の設計が長すぎず、 ロールアップするとバランスよく穿きこなせることもポイントです。お直しの必要がありません。 使用されている生地は、『デニムのように見える綾織りジャージー』になります。 ポリエステル、コットン、ポリウレタンの三者混素材を原料にした糸を綾織りにした、 3シーズン対応のジャージー素材です。縦、横、斜め、全方向にストレッチするので、 とにかく穿いていてラクチン。ストレスフリーな穿き心地とはまさにこのことです。 どこからどう見ても本物のデニムのようですが、インディゴブルーの先染め糸と 晒し糸を綾織りにしたジャージー素材なので、色落ちの心配はありません。 ポリエステルが混紡されているため、型崩れ(膝抜け)しにくいこともポイントです。 リラックスしたお洒落を楽しめる、デニム風ジャージーイージーパンツ「LUXOR」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 表記対応ウエストサイズ股上股下ワタリ裾幅3074~7827.57532163176~8027.57532.516.23279~8328753316.43382~86287633.516.63484~8828.5763416.8(単位:cm)※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 左脚前太腿、右足後太腿部分にそれぞれ生地の解れがみられます。

バロニオ BARONIO 16-17AW デニム風ジャージーイージーパンツ LUXOR インディゴブルー サイズ34 バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ お買い得,格安 —— 13,400円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW デニム風ジャージーイージーパンツ LUXOR インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 全国無料,人気

【16-17AW PRE SALE】 モデルLUXOR(ルクソール)素材ポリエステル49%・コットン42%・ポリウレタン2%生地デニムのように見える綾織りジャージーシーズン秋冬(3シーズン対応)色インディゴブルー模様無地ディテール・ノープリーツ ・ヒップ上部1ダーツ ・ウエストシャーリング(ギャザーゴム) ・ウエストドローコード ・身頃スラントポケット(右身頃コインポケット) ・背面パイピングポケット ・内側ハンガーループ ・セルビッチ風ステッチ状態新品未使用参考価格22,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『LUXOR(ルクソール)』になります。 デザインは、腰まわりにシャーリング(ギャザーリブ)がデザインされたドローコード付きの イージーパンツになります。イージーパンツ=ダボッとしていてオジサンっぽい、こんなイメージが あるかと思いますが、バロニオが作るルクソールは、トレンド感のあるテーパードシルエットと まるでデニムのように見えるオリジナルのジャージー素材を用いることによって、 従来のイージーパンツとは一線を画するスタイリッシュなイメージに仕上げられています。 イージーパンツならではのリラックス感がありながらも決してだらしなくならないので、 カジュアルな街着としてはもちろん、ジャケットに合わせてシックにもコーディネートできます。 ジーンズやチノパンはお腹いっぱいという人にお勧めしたい、一歩先を行くイージーパンツです。 股上が深く、腰まわりに絶妙な¨ゆとり¨を持たせたテーパードシルエットも絶妙です。 細身のフィッティングを得意としているバロニオですが、こういった感度の高いシルエットを 作らせても上手いです。ゆったりしているのに絞りが効いている(テーパードが効いている)ので、 実際に穿くとすっきりした印象でスタイリッシュに決まります。股下の設計が長すぎず、 ロールアップするとバランスよく穿きこなせることもポイントです。お直しの必要がありません。 使用されている生地は、『デニムのように見える綾織りジャージー』になります。 ポリエステル、コットン、ポリウレタンの三者混素材を原料にした糸を綾織りにした、 3シーズン対応のジャージー素材です。縦、横、斜め、全方向にストレッチするので、 とにかく穿いていてラクチン。ストレスフリーな穿き心地とはまさにこのことです。 どこからどう見ても本物のデニムのようですが、インディゴブルーの先染め糸と 晒し糸を綾織りにしたジャージー素材なので、色落ちの心配はありません。 ポリエステルが混紡されているため、型崩れ(膝抜け)しにくいこともポイントです。 リラックスしたお洒落を楽しめる、デニム風ジャージーイージーパンツ「LUXOR」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記対応ウエストサイズ股上股下ワタリ裾幅3074~7827.57532163176~8027.57532.516.23279~8328753316.43382~86287633.516.63484~8828.5763416.8※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW デニム風ジャージーイージーパンツ LUXOR インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 全国無料,人気 —— 11,900円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 16-17AW ワンウォッシュコットンストレッチデニムジーンズ MADDOX インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 低価,定番

【16-17AW PRE SALE】 モデルMADDOX(マドックス)素材コットン98.5%・ライクラ1.5%生地しなやかで深みのある質感のイタリア製デニムシーズンオールシーズン色インディゴブルー模様無地ディテール・5ポケット ・ジップフライ ・身頃フロンティアポケット(リベット補強) ・コインポケット ・五角形バックポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ(本革) ・ロゴ刻印ペイントボタン ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・製品洗い(ワンウォッシュ)状態新品未使用参考価格22,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『MADDOX(マドックス)』になります。 春夏コレクション(16SS)より本格的に再始動されたバロニオのデニムコレクション。 その中核を担うモデルが、細さ、美しさ、穿きやすさに拘ったマドックスです。 ジーンズメーカーとしてはじまったブランドなだけに、ジーンズを作らせたら本当に上手いです。 厳選されたイタリア製のファブリックを用い、洗練された細身のフィッティングに仕上げ、 手作業によって色落ちやアタリが表現されたバロニオのジーンズは、イタリアの洗練とアメリカの 骨太感を合わせ持っている、つまり「イタリア目線の洗練されたアメカジスタイル」が特徴です。 また、品質の割に価格がこなれている(コストパフォーマンスに優れている)ことも魅力です。 同モデルのフィッティングは、『SLIM FIT(スリムフィット)』になります。 やや浅めの股上に加え、タイトな腰まわりから裾へと流れるようなテーパードシルエットで、 裾幅16cm前後の細身設計になっているので、都会的かつスタイリッシュに穿きこなせます。 ココンチのスリムフィットの特徴は、「裾幅に対してワタリが細すぎない点」にあります。 これにより、テーパードが強調されたメリハリのあるシルエットが生まれます。 ワタリが細すぎずピタピタにならないので、大人でも穿きやすいと思います。 加えて、ストレッチが効いているので動きづらさは皆無。細身なのにすごくラクチンですよ。 バックポケットが高めに配置されているため、足長効果が期待できることもポイントです。 使用されている生地は、『しなやかで深みのある質感のイタリア製デニム』です。 日本の東レが開発したライクラファイバー(ポリウレタン弾力繊維)が混紡された、 オールシーズンに対応するレギュラーオンス(12~13オンス)デニムになります。 デニム特有のゴワつきがほとんどなく、たいへん穿きやすい(扱いやすい)ことが特徴です。 深みのある質感、端正な綾目、美しい藍の発色など、すべてにおいて申し分ありません。 この品質でこの価格は驚きです。極端な加工(色落ちやアタリ)が施されていない ワンウォッシュデニムになるので、ガンガン穿き込んで自分だけの一本に育てて下さい。 細さ、美しさ、穿きやすさに拘った、コスパ抜群のイタリア製デニム「MADDOX」です。 当店ではイタリアに出向いてバロニオ社と直接取引することで、日本の参考上代よりも リーズナブルな価格を実現しています。お買い得だと思いますので、是非ともご検討下さい。 サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297623.58029163078248029.516318024.5803016.2328224.58130.516.2338425813116.23486258131.516.5※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 16-17AW ワンウォッシュコットンストレッチデニムジーンズ MADDOX インディゴブルー バロニオ パンツ メンズ 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 低価,定番 —— 11,900円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO ウール混フランネルチェックパンツ COLLEGE グレー×レッド バロニオ パンツ メンズ あす楽対応_ 品質保証,限定SALE

【12/8値下げ】【秋冬物アウトレットSALE】 モデルCOLLEGE(W1504)素材ウール53%・ポリエステル30% レーヨン16%・エラスタン1%生地薄っすらと起毛したウール混ストレッチフランネルシーズン秋冬色グレー×レッド(03)模様チェックディテール・2点留めフロント ・ジップフライ ・ノープリーツ ・バックヨーク ・身頃スラントポケット(閂止め) ・背面ピスポケット(D管止め/ボタン式) ・フォブポケット(閂止め) ・ベルトステイループ ・内側ハンガーループ ・ウエストロゴ入りフランネルパッチ ・シャツ生地裏地 ・内側パイピング補強状態新品未使用参考価格29,000円+消費税付属品ブランドタグ、オリジナルガーメントケース製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプット されている、よく言えば¨ヤコブとPT01を足して割ったようなパンツ¨になるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、秋冬コレクションの新作『COLLEGE(カレッジ)』になります。 こちらのCOLLEGEは、トレンドの半歩先を行く新モデル、つまり、腰まわりにゆとりのある テーパードシルエットとクロップド丈を取り入れたスラックスデザインのパンツです。 お洒落に敏感な人でしたら、パンツのトレンドに変化が見られることはご存知のはず。 スリムフィット登場以後、どんどん細くなり、スーパースリムフィットが当たり前になった現在、 パンツの細身化は行くところまで行ってしまった感があります。そんな中、現地の業界人たちから 注目を集めているのが、「腰まわりに¨適度なゆとり¨のあるテーパードパンツ」です。 モード業界では、すでに数年前からワイドパンツもしくはワイドテーパードパンツといった ゆったりとしたシルエットのパンツが台頭してきており、大きな流れになっています。 その流れは確実にクラシック業界にも影響を与えてくるものと思われ、ブルネロクチネリを はじめとする¨早い¨ブランドは、すでに腰まわりにゆとりのあるパンツを打ち出しています。 バロニオの新モデルCOLLEGEは、このような流れを意識して作られています。 やや深めの股上(決して浅くない股上)で、すっきりした印象のノープリーツながらも 腰まわりに¨適度なゆとり¨があるため、ピッタリせず、リラックスした雰囲気が漂います。 それでいて裾幅は16cm前後の細身設計になっていて、ワタリから裾へと流れるように テーパードする¨メリハリの効いたサルエルパンツ風のシルエット¨になります。 さりげなくトレンドを先取りしているため、決してやり過ぎ感がなく、従来のノープリーツ パンツと同じ感覚でコーディネートできます。トレンドの取り入れ具合が本当に絶妙です。 ジーンズ(5ポケットパンツ)と同じようにバックヨークがデザインされていることもポイント。 ヒップに丸みが生まれるため、通常のスラックスよりも体型補正効果(美尻効果)に優れています。 クロップド丈ですが、当店のスタッフは穿いたところ悲しいかなフルレングスに(笑)。 おそらく私たち日本人が穿くと、ほとんどの人がフルレングスになると思います。 (※裾はタタキ仕上げになっているので、裾直し無しでそのまま穿いて頂けます。) 比較的リーズナブルなプライスですが、ディテールや副資材に手抜かりはありません。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 手の込んだディテールが備わっています。さりげないカラーボタンや赤をアクセントにした パンツ内側のパイピングなどから、デザイナーのセンスの良さが伝わってきます。 使用されている生地は、『薄っすらと起毛したウール混ストレッチフランネル』です。 ウール、ポリエステル、レーヨン、エラスタンの四者混素材を原料にした紡毛糸を 平織りにした後、縮絨することで目を詰めた秋冬の定番ウールフランネルになります。 薄っすらと起毛した温もりのある生地で、保湿性の高いビスコースをブレンドすることで ウール特有のチクチク・ゴワゴワが抑えられているので、しっとりとした肌触りで たいへん穿きやすいです。ウールパンツが苦手な人にも気に入って頂けると思います。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかく楽チンですよ。 トレンドの半歩先を行く、秋冬コレクションの新モデル「COLLEGE」です。 他店では扱いのない面白味のあるブランドなので、気になる人は是非ともお試し下さい! サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅297924.5732915.2308125.07329.515.6318325.5733015.7328526.07430.516.0338726.5743116.2※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO ウール混フランネルチェックパンツ COLLEGE グレー×レッド バロニオ パンツ メンズ あす楽対応_ 品質保証,限定SALE —— 10,500円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT カーキ基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 品質保証,100%新品

【OUTLET商品】 モデルCHINO SHORT(S1683)素材コットン97%・ポリウレタン3%生地打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロスシーズン春夏色カーキ基調(33)模様アラベスク柄ディテール・ジップフライ ・2点留めフロント(ロゴ刻印カラーボタン) ・ノータック ・ヒップ上部1ダーツ ・身頃スラントポケット ・背面ピスポケット(ボタン式) ・フォブポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・内側パイピング補強 ・製品染め(ガーメントダイ)状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『CHINO SHORT(S1683)』になります。 同モデルは、長ズボンとして展開されている人気モデルCHINOのショーツバージョンです。 大人の男性の間でもすっかりお馴染みになった「ショーツ(ショートパンツ)スタイル」。 そうは言っても、リゾートならともかく、街でショーツを穿くのに抵抗がある人も多いはず。 ショーツは、軽快さやリラックス感を演出する上で欠かすことのできない夏の定番アイテムですが、 選択を間違えると、一気にだらしなく、且つ子供っぽくなってしまうので注意が必要です。 バロニオのショーツは、大人のショーツ選びの重要ポイントがしっかり押さえられています。 ドレスパンツのようなキレイな細身テーパードシルエットで、レングスはベストバランスの膝上丈、 生地はストレッチチノ、さらには、製品染めによってこなれた雰囲気に仕上げられています。 ショーツならではの軽快さやリラックス感があるのに、大人らしく上品に装えることが特徴です。 昔ながらのゆったりとしたショーツとの違いは一目瞭然。まさに大人のためのショーツです CHINO SHORT(S1683)の魅力は、なんと言っても『アラベスク柄』です。 タージマハルに代表されるモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術・アラベスク柄が プリントされた生地は、地味すぎずかといって派手でもなく、さりげなく個性を主張します。 製品染めによって柄が馴染んでいるので悪目立ちしない、なお且つ、美しく神秘的な雰囲気なので、 大人らしくサラッと穿きこなせると思います。定番の無地に飽きてしまった上級者にお勧めです。 フィッティングは、『シャープで洗練されたスキニーフィット(SKINNY FIT)』になります。 シンプルなプレーンフロント(ノータック)で股上はやや浅め、ウエストまわりや ワタリ(太腿まわり)のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 ヒップは立体的、且つ小さめに設計されており、裾へ向かって緩やかにテーパードします。 ヒラヒラしない細身の裾幅も絶妙です。もちろん股下のバランスも完璧です。 ちょうど膝頭が覗くくらいの膝上丈になるので、バランスよく穿いて頂けます。 ディテールや副資材にこだわっているところもバロニオのいいところです。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 細部に至るまで手抜かりはありません。カラフルなボタンやモノグラムのポケット裏地、 赤をアクセントにした内側のステッチなど、ちょっとしたところにもセンスのよさが感じられます。 生地の種類は、『打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロス』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を強めに打ち込んだチノクロスは、 しっかり目が詰まっていてハリコシがあり、丈夫で型崩れしにくいことが特徴です。 春夏向けの中薄地で、サラッとした爽やかな肌触りなので、これからの季節にもってこいです。 製品染め(ガーメントダイ)を施すことで生地の風合いが増して、絶妙なカジュアル感が 生まれていることがポイントです。今季らしいスモーキーな色合いもたまりません。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかくラクチンですよ。 お洒落上級者にお勧めしたい「製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ」です。 バロニオの商品は日本ではほとんど出回っていないので、気に入った人はお見逃しなく! サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅298025.52329.523308225.523302431842623.53124.5328626.524322533882724.53326※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT カーキ基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 品質保証,100%新品 —— 10,900円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT グレー基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 最安値,定番人気

【OUTLET商品】 モデルCHINO SHORT(S1683)素材コットン97%・ポリウレタン3%生地打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロスシーズン春夏色グレー基調(03)模様アラベスク柄ディテール・ジップフライ ・2点留めフロント(ロゴ刻印カラーボタン) ・ノータック ・ヒップ上部1ダーツ ・身頃スラントポケット ・背面ピスポケット(ボタン式) ・フォブポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・内側パイピング補強 ・製品染め(ガーメントダイ)状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『CHINO SHORT(S1683)』になります。 同モデルは、長ズボンとして展開されている人気モデルCHINOのショーツバージョンです。 大人の男性の間でもすっかりお馴染みになった「ショーツ(ショートパンツ)スタイル」。 そうは言っても、リゾートならともかく、街でショーツを穿くのに抵抗がある人も多いはず。 ショーツは、軽快さやリラックス感を演出する上で欠かすことのできない夏の定番アイテムですが、 選択を間違えると、一気にだらしなく、且つ子供っぽくなってしまうので注意が必要です。 バロニオのショーツは、大人のショーツ選びの重要ポイントがしっかり押さえられています。 ドレスパンツのようなキレイな細身テーパードシルエットで、レングスはベストバランスの膝上丈、 生地はストレッチチノ、さらには、製品染めによってこなれた雰囲気に仕上げられています。 ショーツならではの軽快さやリラックス感があるのに、大人らしく上品に装えることが特徴です。 昔ながらのゆったりとしたショーツとの違いは一目瞭然。まさに大人のためのショーツです CHINO SHORT(S1683)の魅力は、なんと言っても『アラベスク柄』です。 タージマハルに代表されるモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術・アラベスク柄が プリントされた生地は、地味すぎずかといって派手でもなく、さりげなく個性を主張します。 製品染めによって柄が馴染んでいるので悪目立ちしない、なお且つ、美しく神秘的な雰囲気なので、 大人らしくサラッと穿きこなせると思います。定番の無地に飽きてしまった上級者にお勧めです。 フィッティングは、『シャープで洗練されたスキニーフィット(SKINNY FIT)』になります。 シンプルなプレーンフロント(ノータック)で股上はやや浅め、ウエストまわりや ワタリ(太腿まわり)のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 ヒップは立体的、且つ小さめに設計されており、裾へ向かって緩やかにテーパードします。 ヒラヒラしない細身の裾幅も絶妙です。もちろん股下のバランスも完璧です。 ちょうど膝頭が覗くくらいの膝上丈になるので、バランスよく穿いて頂けます。 ディテールや副資材にこだわっているところもバロニオのいいところです。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 細部に至るまで手抜かりはありません。カラフルなボタンやモノグラムのポケット裏地、 赤をアクセントにした内側のステッチなど、ちょっとしたところにもセンスのよさが感じられます。 生地の種類は、『打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロス』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を強めに打ち込んだチノクロスは、 しっかり目が詰まっていてハリコシがあり、丈夫で型崩れしにくいことが特徴です。 春夏向けの中薄地で、サラッとした爽やかな肌触りなので、これからの季節にもってこいです。 製品染め(ガーメントダイ)を施すことで生地の風合いが増して、絶妙なカジュアル感が 生まれていることがポイントです。今季らしいスモーキーな色合いもたまりません。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかくラクチンですよ。 お洒落上級者にお勧めしたい「製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ」です。 バロニオの商品は日本ではほとんど出回っていないので、気に入った人はお見逃しなく! サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅298025.52329.523308225.523302431842623.53124.5328626.524322533882724.53326※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT グレー基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 最安値,定番人気 —— 10,900円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ブルーネイビー基調 サイズ32 バロニオ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 赤字超特価,新作

【キズもの・難ありアイテム/返品・交換不可】 Model/モデルCHINO SHORT(S1683)Material/素材コットン97%・ポリウレタン3%Fabric/生地打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロスSeason/シーズン春夏Color/色ブルーネイビー基調(40)Material Design/模様アラベスク柄Details/ディテールジップフライ、2点留めフロント(ロゴ刻印カラーボタン)、ノータック ヒップ上部1ダーツ、身頃スラントポケット、背面ピスポケット(ボタン式) フォブポケット、ベルトステイループ、ロゴ刻印レザーパッチ、内側ハンガーループ モノグラムポケット裏地、内側パイピング補強、製品染め(ガーメントダイ)Condition/状態新品未使用Price/国内参考価格20,000円+消費税Option/付属品ブランドタグ、専用布袋Made in/製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはこちら→ ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『CHINO SHORT(S1683)』になります。 同モデルは、長ズボンとして展開されている人気モデルCHINOのショーツバージョンです。 大人の男性の間でもすっかりお馴染みになった「ショーツ(ショートパンツ)スタイル」。 そうは言っても、リゾートならともかく、街でショーツを穿くのに抵抗がある人も多いはず。 ショーツは、軽快さやリラックス感を演出する上で欠かすことのできない夏の定番アイテムですが、 選択を間違えると、一気にだらしなく、且つ子供っぽくなってしまうので注意が必要です。 バロニオのショーツは、大人のショーツ選びの重要ポイントがしっかり押さえられています。 ドレスパンツのようなキレイな細身テーパードシルエットで、レングスはベストバランスの膝上丈、 生地はストレッチチノ、さらには、製品染めによってこなれた雰囲気に仕上げられています。 ショーツならではの軽快さやリラックス感があるのに、大人らしく上品に装えることが特徴です。 昔ながらのゆったりとしたショーツとの違いは一目瞭然。まさに大人のためのショーツです CHINO SHORT(S1683)の魅力は、なんと言っても『アラベスク柄』です。 タージマハルに代表されるモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術・アラベスク柄が プリントされた生地は、地味すぎずかといって派手でもなく、さりげなく個性を主張します。 製品染めによって柄が馴染んでいるので悪目立ちしない、なお且つ、美しく神秘的な雰囲気なので、 大人らしくサラッと穿きこなせると思います。定番の無地に飽きてしまった上級者にお勧めです。 フィッティングは、『シャープで洗練されたスキニーフィット(SKINNY FIT)』になります。 シンプルなプレーンフロント(ノータック)で股上はやや浅め、ウエストまわりや ワタリ(太腿まわり)のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 ヒップは立体的、且つ小さめに設計されており、裾へ向かって緩やかにテーパードします。 ヒラヒラしない細身の裾幅も絶妙です。もちろん股下のバランスも完璧です。 ちょうど膝頭が覗くくらいの膝上丈になるので、バランスよく穿いて頂けます。 ディテールや副資材にこだわっているところもバロニオのいいところです。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 細部に至るまで手抜かりはありません。カラフルなボタンやモノグラムのポケット裏地、 赤をアクセントにした内側のステッチなど、ちょっとしたところにもセンスのよさが感じられます。 生地の種類は、『打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロス』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を強めに打ち込んだチノクロスは、 しっかり目が詰まっていてハリコシがあり、丈夫で型崩れしにくいことが特徴です。 春夏向けの中薄地で、サラッとした爽やかな肌触りなので、これからの季節にもってこいです。 製品染め(ガーメントダイ)を施すことで生地の風合いが増して、絶妙なカジュアル感が 生まれていることがポイントです。今季らしいスモーキーな色合いもたまりません。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかくラクチンですよ。 お洒落上級者にお勧めしたい「製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ」です。 バロニオの商品は日本ではほとんど出回っていないので、気に入った人はお見逃しなく! 表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅298025.52329.523308225.523302431842623.53124.5328626.524322533882724.53326(単位:cm)※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 ※ 本来内側に縫われている品質表示タグが縫われていません。

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ブルーネイビー基調 サイズ32 バロニオ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 赤字超特価,新作 —— 9,100円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ブルーネイビー基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 人気定番,お得

【OUTLET商品】 モデルCHINO SHORT(S1683)素材コットン97%・ポリウレタン3%生地打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロスシーズン春夏色ブルーネイビー基調(40)模様アラベスク柄ディテール・ジップフライ ・2点留めフロント(ロゴ刻印カラーボタン) ・ノータック ・ヒップ上部1ダーツ ・身頃スラントポケット ・背面ピスポケット(ボタン式) ・フォブポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・内側パイピング補強 ・製品染め(ガーメントダイ)状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『CHINO SHORT(S1683)』になります。 同モデルは、長ズボンとして展開されている人気モデルCHINOのショーツバージョンです。 大人の男性の間でもすっかりお馴染みになった「ショーツ(ショートパンツ)スタイル」。 そうは言っても、リゾートならともかく、街でショーツを穿くのに抵抗がある人も多いはず。 ショーツは、軽快さやリラックス感を演出する上で欠かすことのできない夏の定番アイテムですが、 選択を間違えると、一気にだらしなく、且つ子供っぽくなってしまうので注意が必要です。 バロニオのショーツは、大人のショーツ選びの重要ポイントがしっかり押さえられています。 ドレスパンツのようなキレイな細身テーパードシルエットで、レングスはベストバランスの膝上丈、 生地はストレッチチノ、さらには、製品染めによってこなれた雰囲気に仕上げられています。 ショーツならではの軽快さやリラックス感があるのに、大人らしく上品に装えることが特徴です。 昔ながらのゆったりとしたショーツとの違いは一目瞭然。まさに大人のためのショーツです CHINO SHORT(S1683)の魅力は、なんと言っても『アラベスク柄』です。 タージマハルに代表されるモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術・アラベスク柄が プリントされた生地は、地味すぎずかといって派手でもなく、さりげなく個性を主張します。 製品染めによって柄が馴染んでいるので悪目立ちしない、なお且つ、美しく神秘的な雰囲気なので、 大人らしくサラッと穿きこなせると思います。定番の無地に飽きてしまった上級者にお勧めです。 フィッティングは、『シャープで洗練されたスキニーフィット(SKINNY FIT)』になります。 シンプルなプレーンフロント(ノータック)で股上はやや浅め、ウエストまわりや ワタリ(太腿まわり)のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 ヒップは立体的、且つ小さめに設計されており、裾へ向かって緩やかにテーパードします。 ヒラヒラしない細身の裾幅も絶妙です。もちろん股下のバランスも完璧です。 ちょうど膝頭が覗くくらいの膝上丈になるので、バランスよく穿いて頂けます。 ディテールや副資材にこだわっているところもバロニオのいいところです。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 細部に至るまで手抜かりはありません。カラフルなボタンやモノグラムのポケット裏地、 赤をアクセントにした内側のステッチなど、ちょっとしたところにもセンスのよさが感じられます。 生地の種類は、『打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロス』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を強めに打ち込んだチノクロスは、 しっかり目が詰まっていてハリコシがあり、丈夫で型崩れしにくいことが特徴です。 春夏向けの中薄地で、サラッとした爽やかな肌触りなので、これからの季節にもってこいです。 製品染め(ガーメントダイ)を施すことで生地の風合いが増して、絶妙なカジュアル感が 生まれていることがポイントです。今季らしいスモーキーな色合いもたまりません。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかくラクチンですよ。 お洒落上級者にお勧めしたい「製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ」です。 バロニオの商品は日本ではほとんど出回っていないので、気に入った人はお見逃しなく! サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅298025.52329.523308225.523302431842623.53124.5328626.524322533882724.53326※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ブルーネイビー基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 人気定番,お得 —— 10,900円

BARONIO(バロニオ)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ホワイト基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 驚きの破格値,豊富な

【OUTLET商品】 モデルCHINO SHORT(S1683)素材コットン97%・ポリウレタン3%生地打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロスシーズン春夏色ホワイト基調(22)模様アラベスク柄ディテール・ジップフライ ・2点留めフロント(ロゴ刻印カラーボタン) ・ノータック ・ヒップ上部1ダーツ ・身頃スラントポケット ・背面ピスポケット(ボタン式) ・フォブポケット ・ベルトステイループ ・ロゴ刻印レザーパッチ ・内側ハンガーループ ・モノグラムポケット裏地 ・内側パイピング補強 ・製品染め(ガーメントダイ)状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、専用布袋製造国made in ITALYバロニオの他のアイテムはコチラ→ その他のボトムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ナポリ近郊のサン・ジュゼッペ・ヴェズヴィアーノに拠点を置くパンツ専業ファクトリー ANGELO ARENIELLO SRLが手掛けるパンツブランド、『BARONIO(バロニオ)』。 家族経営の小さなファクトリーですが、若い感性を持った息子がデザイナーとして加わり、 カラフルなボタンや裏地などのイタリアらしい遊び心のあるディテールがインプットされた テーパードの効いた細身シルエットのパンツコレクションを打ち出して有名になります。 14SSからピッティ・ウォモにも参加しており、海外での注目度も高まっています。 バロニオはそもそもジーンズメーカーだったので、インコテックスやPT01に代表される パンツ(スラックス)メーカーとは作りが違います。一見スラックスのようなデザインですが、 ベースになっているのは「5ポケットパンツ」です。そこにイタリアらしい遊び心のあるディテールが インプットされている、よく言えばヤコブとPT01を足して割ったようなパンツになるとお考え下さい。 注目すべきは生地と加工のバリエーションです。他のブランドとかぶらない面白い生地を揃え、 そこに独自性のある加工を施した、オリジナリティ溢れるコレクションを展開しています。 ご紹介するのは、春夏コレクションの『CHINO SHORT(S1683)』になります。 同モデルは、長ズボンとして展開されている人気モデルCHINOのショーツバージョンです。 大人の男性の間でもすっかりお馴染みになった「ショーツ(ショートパンツ)スタイル」。 そうは言っても、リゾートならともかく、街でショーツを穿くのに抵抗がある人も多いはず。 ショーツは、軽快さやリラックス感を演出する上で欠かすことのできない夏の定番アイテムですが、 選択を間違えると、一気にだらしなく、且つ子供っぽくなってしまうので注意が必要です。 バロニオのショーツは、大人のショーツ選びの重要ポイントがしっかり押さえられています。 ドレスパンツのようなキレイな細身テーパードシルエットで、レングスはベストバランスの膝上丈、 生地はストレッチチノ、さらには、製品染めによってこなれた雰囲気に仕上げられています。 ショーツならではの軽快さやリラックス感があるのに、大人らしく上品に装えることが特徴です。 昔ながらのゆったりとしたショーツとの違いは一目瞭然。まさに大人のためのショーツです CHINO SHORT(S1683)の魅力は、なんと言っても『アラベスク柄』です。 タージマハルに代表されるモスクの壁面装飾に見られるイスラム美術・アラベスク柄が プリントされた生地は、地味すぎずかといって派手でもなく、さりげなく個性を主張します。 製品染めによって柄が馴染んでいるので悪目立ちしない、なお且つ、美しく神秘的な雰囲気なので、 大人らしくサラッと穿きこなせると思います。定番の無地に飽きてしまった上級者にお勧めです。 フィッティングは、『シャープで洗練されたスキニーフィット(SKINNY FIT)』になります。 シンプルなプレーンフロント(ノータック)で股上はやや浅め、ウエストまわりや ワタリ(太腿まわり)のもたつきが解消されているため、すっきりスマートな印象です。 ヒップは立体的、且つ小さめに設計されており、裾へ向かって緩やかにテーパードします。 ヒラヒラしない細身の裾幅も絶妙です。もちろん股下のバランスも完璧です。 ちょうど膝頭が覗くくらいの膝上丈になるので、バランスよく穿いて頂けます。 ディテールや副資材にこだわっているところもバロニオのいいところです。 腰まわりのフィット感を高める2点留めフロント、イタリア製の副資材(ファスナーやボタン)、 ベルトを固定するベルトステイループ、耐久性を向上させる閂止めやパイピング補強など、 細部に至るまで手抜かりはありません。カラフルなボタンやモノグラムのポケット裏地、 赤をアクセントにした内側のステッチなど、ちょっとしたところにもセンスのよさが感じられます。 生地の種類は、『打ち込みが強くハリコシのあるストレッチチノクロス』になります。 厳選されたコットン素材を原料にした細番手糸を強めに打ち込んだチノクロスは、 しっかり目が詰まっていてハリコシがあり、丈夫で型崩れしにくいことが特徴です。 春夏向けの中薄地で、サラッとした爽やかな肌触りなので、これからの季節にもってこいです。 製品染め(ガーメントダイ)を施すことで生地の風合いが増して、絶妙なカジュアル感が 生まれていることがポイントです。今季らしいスモーキーな色合いもたまりません。 ストレッチが混紡されているので、細身の作りでもストレスを覚えることはありません。 屈んだときや椅子に座ったときに生地が突っ張らないので、とにかくラクチンですよ。 お洒落上級者にお勧めしたい「製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ」です。 バロニオの商品は日本ではほとんど出回っていないので、気に入った人はお見逃しなく! サイズ表Size表記ウエスト股上股下ワタリ裾幅298025.52329.523308225.523302431842623.53124.5328626.524322533882724.53326※ ワタリは股の付け根部分を計測した数値になります。 ※ 裾幅は裾口を計測した数値になります。 ※ 洗いがかけられているため数値に若干の誤差が生じる場合があります。 (単位: cm)

バロニオ BARONIO 製品染めアラベスク柄コットンストレッチチノショーツ CHINO SHORT ホワイト基調 バロニオ ショートパンツ ハーフパンツ メンズ ラッピング対応 あす楽対応_ 驚きの破格値,豊富な —— 10,900円